ヨーグルト培養メモ

毎朝ヨーグルトを食べるので、週に1度はヨーグルトを作ります。

以前はR1ヨーグルトがインフルエンザ対策になると聞いて種菌にしていましたが、色んなヨーグルトを試してみて、最終的には好みの味のヨーグルトに落ち着きました。

今は「いちだヨーグルト」を種菌にしています。培養したヨーグルトは酸味が少なく、水切りするとマスカルポーネのようで、フルーツと和えても美味しいです。

 

50gはこのくらい

 

 

 

 

*いちだヨーグルトの培養

ヨーグルト50g

無調整牛乳 1ℓ

42°C 8時間

*R−1ヨーグルトの培養

分量は同様、43°C 8−10時間。ドリンクタイプでもできました。

*ヤクルトソフール

37°C 8時間

*ビヒダス、ビオ、その他大体のヨーグルトは以下の設定で試してます。

分量は同様、40°C 10−12時間


タニカ電器 発酵食メーカー 醸壺(カモシコ) ブラウン

 

 

 

 


TANICA 【温度調節機能で市販・カスピ海・ケフィアヨーグルト / 納豆・甘酒に対応】 ヨーグルティア スタートセット ピンク YM-1200-NR