ヤクルトでマイグルトを作る

マイグルトが終わってきたので仕込みです。

先週は出来上がった甘酒にソフールを入れて乳酸発酵させたのですが、同じ乳酸菌のヤクルトを入れてもいいんじゃないかな?と思って試しています。我が家の腸はヤクルトの乳酸菌と相性が良さそうなので?!

まずは甘酒作り。

残りごはんに水300cc入れてふやかしたものに、米麹300g(今日は冷凍保存していたものを使用。自然解凍します)を入れて水を200−300cc入れて60°C6時間。飲みやすくするため、ミキサーにかけて滑らかにしておきます。

ソフールでヨーグルトを作る場合は37°C8時間、その後冷めるまで放置して完成!なので、甘酒が37°Cになるまで冷まします。

 

37°Cを確認して、ヤクルト1本投入。

 

 

 

 

 

攪拌してから、いつもだと自然放置ですが。。。念のため、ヤクルトの乳酸菌が活動しやすい温度37°Cを保って8時間。

 

 

ヨーグルトメーカー付属の容器でなく、先に保存容器に入れちゃったので、こんな保温方法になってますが。。。

 

 

 

 

 

 

味見してみると・・・後味がヤクルト!いつものマイグルトよりも飲みやすいかも?