自家製酵母カンパーニュ(ストレート)

一番簡単で美味しい(と私は思う)自家製酵母のパン「カンパーニュ」

 

 

 

 

 

材料は粉、酵母液、水、塩だけ!生地も自分でこねずに使い込んだパン焼き器にお任せなので、夜計量してこねてもらって、発酵器(ヨーグルトメーカー:かもしこ)に入れて、朝焼くだけ。

もう何年も焼く機能を使っていません。MKのパン焼き器。機能がシンプルなので使いやすいです。

 

 

 

 

 

昔はうまくクープが開かなかったのですが、金属ボウルを被せて焼くようになってから、綺麗にパックリ開くようになりました!うまく開くと嬉しくなります。

recipe覚書。

*カンパーニュ

ストレートヨーグルト酵母 80g

水(※ヨーグルトを作るとできる水分「ホエイ」入れてます) 80g

全粒粉 100g

強力粉 150g

塩 3g

☆ナッツやレーズン、チョコチップなど(お好みで)

⑴☆以外の材料を全部パン焼き器に入れて6−7分こねる。

⑵☆を生地に混ぜてから丸めてヨーグルトメーカー「かもしこ」に入れ、27°C10時間〜12時間。

⑶生地が3倍になったら取り出して、粉を振ったコルプに入れて、ラップして放置。

⑷1時間ほどすると⒈5倍くらいにふっくらしているので、ひっくり返しておく。

⑸オーブン下段に金属製のボウルをのせた天板を入れて250°C余熱。

⑹⑷の生地に十字にクープ(切り込み)を入れて、余熱の済んだボウルを被せてからオーブンに入れて230°C10分。

⑺その後210°C10分、ボウルを取り出して210°C10分で出来上がり。

 

*保存

粗熱のとれたカンパーニュを縦に8等分して両端以外を2枚1組にしてラップし、冷凍しています。朝、冷凍庫から出しておくとお昼頃には解凍されているのでそのままサンドイッチを作ります。本日のランチはクリームチーズとアボカド、トマトのサンドイッチ。スープを添えて。