ストレート酵母でシナモンロール

時々無性に食べたくなるシナボン。甘くてこってりして、でもなぜかまた食べたくなります。もちろん、ここでは手に入らないので、おやつにシナモンロール作ってみました。生地半分にして娘用にはチョコレートロールです。

*シナモンロール

<生地>

強力粉 260g

ストレート酵母液 80g

水分(ホエイと牛乳)90g

砂糖 大さじ2

スキムミルク 大さじ1

バター 20g

塩3g

<シナモンロールフィリング>

バター15g

グラニュー糖 10g

シナモンパウダー 3−5g

 

<アイシング>3個分

クリームチーズ 30g

バター 20g

グラニュー糖 30g

レモン汁 小さじ1/2

牛乳 小さじ1

 

<チョコレートロールフィリング>

チョコレートソースとココアパウダー 適量(混ぜて塗りやすい硬さに)

チョコレートチップ お好みで

 

⑴生地の材料をホームベーカリー生地コースで40分。

⑵ヨーグルトメーカーに出来上がった生地を入れて27°C10時間。

⑶2分割してベンチタイム20分。

⑷長方形に伸ばしてからフィリングを塗って端から巻く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑸シナモンロールはちょうどいい大きさの耐熱のお皿にバターを塗って入れてみました。チョコレートロールはパウンドケーキ型に。

 

 

 

 

 

⑹オーブンレンジの庫内に熱湯を入れたカップと一緒に入れて放置。(2次発酵)

 

 

 

 

 

⑺190°Cに予熱したオーブンで17分。

 

 

 

 

 

 

⑻型から取り出して粗熱が取れたらアイシングを塗って完成!

 

もうちょっときれいに塗ればよかった。。。

 

 

 

味は美味しいです!シナボンほどの甘さはありませんが、罪悪感なく食べられる甘さです。次回フィリングをもっと増やしてみようかな?