レモンケーキ(ストレート酵母)

先日、パパが下田出張のお土産で日新堂のマドレーヌとレモンケーキを買ってきてくれました。もうレモンケーキは食べ終わってしまってマドレーヌしか写真がないです。。。

昔からある和菓子屋さんで売ってるレモンケーキ大好きです!日新堂さんのレモンケーキはしっとりしててレモンの香りが優しく爽やかで娘も大好きです。

 

 

 

レモンケーキって作れないの?とパパに聞かれたので、酵母液で作るマフィン生地で作ってみようかな?と挑戦中です。酵母液使わないほうがいい気もしますが。。。

 

*レモンケーキ(ストレート酵母)

薄力粉 100g

アーモンドプードル 20g

ストレート酵母 50g

卵 1個(50g)

ヨーグルト 20g

砂糖 50g

溶かしバター 50g

レモンの皮 すりおろしてお好みで

 

⑴酵母液、卵、ヨーグルト、砂糖を入れて混ぜる。

 

 

 

 

 

 

⑵薄力粉、アーモンドプードル、下ろしたレモンの皮を加えて混ぜる。

 

 

 

 

 

⑶溶かしバターを加えて混ぜる。

 

 

 

 

 

⑷発酵(常温で放置すること6時間)

午前のお昼寝が終わる頃まで。よく寝てます(^^)

 

 

 

 

⑸発酵終了(7時間後)。プツプツ泡が見えます。

 

 

 

 

 

⑹レモンケーキ型がないのでマフィン型に生地を流し入れ、180°Cに予熱したオーブンで18分。

 

 

 

 

 

⑺焼いている間に、ホワイトチョコを湯煎で溶かして、レモン汁と牛乳でのばしておく。

 

 

 

 

 

⑻レモンチョコを表面に塗って出来上がり!なんとかおやつに間に合いそうです。

肝心の味ですが…うーん。レモンより酵母の香りの方が強いのと、ケーキのようなキメや軽さがない。考えよう。

“レモンケーキ(ストレート酵母)” に8件のコメントがあります

  1. ピンバック: 토토사이트
  2. ピンバック: Male sex dolls
  3. ピンバック: mơ đi cấy đánh con gì
  4. ピンバック: vr80 shotgun
  5. ピンバック: tennis truc tuyen

コメントは停止中です。