全粒粉とライ麦のカンパーニュ

食事療法中のお義父さんが食べても大丈夫なパンを試作しています。

精製された小麦粉ではなくライ麦や全粒粉を使って、血糖値の上昇を抑える主食パンを焼きたい。それも美味しいものを!

今日の配合

全粒粉(微粉)200g

ライ麦粉 50g

ストレート酵母 80g

水 100g

塩 2g

 

いつもの通り、ポリ袋に材料全部入れて捏ねる。

 

 

 

 

 

 

 

朝、パンパンです。(常温9時間)


 

 

 

 

 

 

粉をふったコルプに入れて

 

 

 

 

 

 

 

 

2次発酵。今日は発酵が早く1時間で終了。

 

 

 

 

 

 

 

クープを入れて230℃に予熱したオーブンで(一緒に予熱したステンレスボウルをかぶせて)10分。

 

 

そのあとボウルを取って210℃15分。

 

 

 

 

焼き上がり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エッジもいい感じです!

パサパサ感はなく、中はしっとり柔らかいです。クラスト固めですが、香ばしさがいいです。

 

今度はお義父さんの好きなレーズンを入れてみようかな。

 

“全粒粉とライ麦のカンパーニュ” に15件のコメントがあります

  1. ピンバック: EV EatVerts
  2. ピンバック: Immediate Edge Review 2020
  3. ピンバック: immediate edge review
  4. ピンバック: Parrots for Sale
  5. ピンバック: BP-12
  6. ピンバック: mơ thấy ve chó
  7. ピンバック: mơ thấy cơm trắng
  8. ピンバック: affordable wigs online

コメントは停止中です。